シドニーの歩き方
by コスメ好きの元ガイド
コスメ・美容

【DECIEM】ジオーディナリーの姉妹ブランドがあるって知ってた? NIOD Hylamidがおすすめ

deciem

こんにちは。

ジオーディナリーは日本未上陸にもかかわらず、低価格、高品質でSNSから大人気となりましたが、姉妹ブランドがあるのをご存知ですか?

ジオーディナリーはDECIEMという会社のブランドですが、DECIEMには他にいくつかスキンケアブランドがあるんです。

DECIEMってどんな会社なのか?

DECIEMのショップに行ったときに見かける、

NIODやHylamidというブランドについてまとめてみました。

DECIEMとは?

deciem

キャッチフレーズは”The Abnormal Beauty Company”

スキンケア研究所で働いていた経歴のあるbrandon truaxe(ブランドントルアック)が、2013年にトロントで設立しました。

2017年にはエスティーローダーも出資しています。

Deciemの名前はラテン語のdecima(「10分の1」の意味)にインスピレーションを得たものです。

Deciemは、世界中で広く製造されている高品質の原料に焦点を当てることで、価格を低く抑えることができるため、お手頃価格で購入することができます。

現在Deciemにはいくつかのブランドがあります。

今回はそのブランドの中から、いくつかピックアップします。

ちなみに創始者のbrandon truaxeは40歳の若さにして亡くなっています。

死因は発表されていませんが、経営に疲れて自殺とかもっと大きな陰謀に巻き込まれてとかあるんでしょうか。。。

1番人気はジーディナリー

theordinary

ジオーディナリーは、低価格で効果的なスキンケア商品を提供することに重点を置いています。

クリニックレベルの有効成分を処方して、ほとんどの商品が1000円台で買えてしまいます。

どうやってそんなにも低価格で販売できるのかといえば、

The Ordinaryの製品は長年研究されてきた成分に基づいています。他のブランドのように新成分の開発とかしていない訳ですね。

試験済みの成分をまとめて購入し、製品の製造コストを比較的安くしています。

それとジオーディナリー製品の価格は、製造コストを正直に反映しています。

化粧品の原材料ってめちゃくちゃ安いって聞いたことありませんか?

つまり他のブランドが、宣伝費用やら容器のデザインやらにお金をつぎ込んでいるため、成分に対して割高ということですね。。。

いいことだらけのジオーディナリーですが、

デメリットとしては、製品を使うときに成分を理解したり、組み合わせが難しいということですね。

あと個人的に、匂いが気になったり、テクスチャーがベトベトするなと思います。

NIODとは?

niod

Deciemでジオーディナリーの次に有名なブランドはNIODです。

NIODは”Non Invasive Options in Dermal technology”の略です。

直訳すると皮膚科学の浸透しないオプション???と意味がわからなかったんですが、旦那に聞くと、

美容注射などではなく外側から塗るという意味のオプションじゃないかと言われましたが、そういう注入系の治療に匹敵する化粧品という意味ですかね??良くわかりません。

価格帯は2000円台後半〜5000円といったところです。

黒と茶色を基調にしたデザインですね。

イソップ的な高級感も感じられます。

NIODの商品名はジオーディナリーよりさらにわかりづらい。。。

それは複数の成分を配合することで個々の肌悩みにより具体的に寄り添うような商品に仕上がっているからなんですが、また勉強が必要になってきますね。

ジオーディナリーは元々効果が証明されている成分が使われていましたが、

Deciemの化学者が革命的な新しい成分を発見した場合、すぐにNIOD製品になります。

Hylamidとは?

hylamid

ジオーディナリーはシンプルで手頃な価格、NIODはより高性能で高価格帯です。

ヒラミドはその中間と行ったところでしょうか。

ざっくりと2000円前後の商品が多いです。

hylamideパッケージはカラフルで、オレンジやブルーの容器があります。

Pore Control(毛穴コントロール)、GLOW(ツヤ肌)など名前も聞いただけで何に効果があるの想像しやすくていいですね。

ジオーディナリーやNIODよりもとっつきやすそうです。

The Chemistry Brand

skincarebrand

ハンドクリームやボディケア商品がメイン。

ハンドクリームやかかとケア専用のクリームから

セルフタンニングのように使えるオイル、VIOエリアの毛を剃った後、ワックスした後に毛が生えずらくする??商品など。

価格帯は大体2〜3000円台です。

hif

hif

ヘアケア商品。

公式ホームページにもこの2種類しかありませんでしたが、これから商品増えるのかな??

180mlで約3000円。

1Lで約7000円。

ヘアケアにしてはお高めのお値段設定ですが気になる商品です。

まとめ

今回はジオーディナリーで有名なDECIEMの他のブランドについてもまとめてみました。

今は圧倒的にジオーディナリーが有名ですがこれから、他のブランドも有名になってきそうですね。

同じ会社なので、高品質のものが期待できそうです。

NOIDの商品はアマゾンなどでもなかなか出品されていませんが、look fantasticで見つけられますよ。

アカウントを作らずゲストとしてお買い物もできて送料無料も低めの設定なのでおすすめです。
日本未発売、未上陸のコスメも豊富【lookfantastic】