シドニーの歩き方
by コスメ好きの元ガイド
シドニー生活情報

海外の宝くじは日本と桁が違う!オーストラリアのパワーボールで100億ドル当たるかも?

コロナ関連で暗いニュースが続く中、

パワーボール(オーストラリアのロトの一種です)で80millionが当たったというニュースがありました。

80millionというとざっくり80円で計算しても(コロナの影響で、今は豪ドル安65円くらいですが)64億円!!!!

日本の宝くじが年末ジャンボ3億、ロト6が6億円でしたっけ?(あまり詳しくなくすみません)と考えてもオーストラリアの宝くじは当たるとでかい!

今回はNSW在住の人が当選したようです。

コアラ は、、、買いましたよ、、結果は一番下のprize9で約10ドル当たりましたよ( ̄▽ ̄)

オーストラリアにきたばっかりのころ、高額当選のポスターをみて買いたかったけどどうやって買えばいいのかわからなかったので、この記事がお役にたてば幸いです。

今回はオーストラリアの宝くじ、特にパワーボールを中心に紹介していきます。

パワーボール(Powerball)とは?

オーストラリアの中で一番人気のロトです。毎週木曜日が抽選。

人気の理由は何と言ってもジャックポットの金額の高さです。

スタートがすでに3ミリオン(約2億4000万くらい)!!で、当選者がいなければどんどん当選金が上がっていきます。

持ち越しは日本だとキャリーオーバー(carry over) と言ったりしますすがオーストラリアではロールオーバー(Roll over)が使われます。

しょちゅう持ち越しになるのでジャックポット*の金額もすぐに30ミリオンになります。*1等当選のことをジャックポット(Jackpot)といいます。

今週(3月26日)は持ち越しが重なり80ミリオンでした!

裏を返せばなかなかあたらないということですがルールは至ってシンプル。

1〜35までの数字から7つ。

そして1〜20のパワーボールと呼ばれる番号を選びます。

当たりそうなんですがこれが全然あたらないんですよ( ; ; )

当選者が複数出た場合は賞金を頭数で分配となります。

2019年に100ミリオンの週があったんですが、当選が3名いて3等分されてました。

どこで買えるの?

ロッタリー売り場かニュースエージェンシーへ行く

一番簡単なのはニュースエージェンシーにいくことです。

看板が大きく出ているのですぐに見つけられると思います。

台のところに記入する用紙やペンがあるのでそれを記入するだけ!

インターネットやアプリでも買える

アプリやインターネットの購入もあります。

アプリで登録しておけばニュースエージェンシーで並ぶことがないので便利です。

アプリだと当選番号の確認や、チケットの番号を入れるだけで当選確認できますよ。

アカウントを作るときに本人確認書類が必要となります。

買い方と値段

たくさんの種類がありますが、それぞれのロトの種類によって用紙が分かれています。

用紙の上に名前が書いてあるので分かりやすいですね。

これがパワーボールの記入用紙。

上の四角の1〜35までの数字から7つ、丸で囲まれた1〜20からパワーボールの数字を一つ選びます。

1つのボックスで1つの組み合わせ(1game)。

一番安く4つの数字の組み合わせ(4game) 4.85ドルから買えます*。

値段は変更になることもあるのでホームページなどで確認してください。

選ぶのが面倒な人は真ん中のあたりのシステムピックを選べば、コンピュターが数字を選んでくれます。

しかしロト好きな友人によるとシステムピックはあまりあたらないそうです。

あてに行くなら断然 パワーヒットがおすすめらしです。

パワーヒットは全てのパワーボールを買ってくれる、つまり7つの数字を決めたら1〜20までの全てのパワーボールの組み合わせが買えます。

 

この20セットで24ドルです。ニュースエージェントによってはカード手数料などもかかってきます。

当選発表や確認方法

パワーボールは毎週木曜日の夜に発表になります。

機械でボールが自動的にピックアップされます。

 

当選をどうやって確認するかというと、テレビでも中継されるし、インターネットやアプリでも当選結果( result)をみれます。

面倒であればニュースエージェンシーへいって機会でピッと当たり外れをチェックしてくれます。

ちなみオーストラリアでは顔や名前は匿名希望があれば公表されません。

住んでいるサバーブや職業、性別くらいは公表されます。

まとめ

コロナで大変な時期で、少しでも明るいニュースがあればと思って今回はオーストラリアの宝くじ、パワーボールについて記事を書いてみました。

コアラは額が大きいので当たったら何をしようって現実逃避したりしてます( ̄▽ ̄)

シドニーは家賃高いので、まずは不動産購入だろうな。ビーチエリアに家を買ってかな〜って感じで。

今回当選したのはポートマッコーリーに住んでいるリタイアした男性で、今年は干ばつや山火事の被害にあって大変だったそうです。

当選金は家や家族のことに使うということで、夢のある話ですよね。

息抜きにちょこっと運試しするのも良いかもしれません。